当院の特徴

ケテル齒科醫院の特徴について

ケテル齒科醫院では、身体を1つと考える事を基本に歯、歯茎、顎関節、頸椎、延いては全身との調和を目指した治療を心掛けております。そのため保険診療はしておりません。また、治療環境におきましても電磁波ゼロ対策を施し、漆喰の壁を使用することで臭いや湿気、浮遊物資などの自動的な吸着調整を行っております。
当院の特徴を下記にご案内させていただきます。

1.パーソナライズトメディシン(個別化医療)

一人ひとりの患者様に適した診療のご提案

現代の西洋医学では症状の状態により病名をつけて区別しているのですが、同じ病名がついても原因となるものが同じとは限りません。特に身体の使い方や生活習慣、などは個々様々で同じ指導が好結果を生むとは限りません。また、健康の基本は「食」の見直しからという基本を背景に、我々医療者は患者さんを拝見しその患者さんに何が足りないか何が多いか、また精神面でも性格面でも病気を引き寄せる要素を探してアプローチしていくことが大切です。また、そうなってしまう裏の環境をも見抜くことはとても大切であると感じます。それには、自らの年齢を含め、人生経験というものが、とても大きく関係しているのだなぁと感じます。そのような個々の医療というものが大切で、オーダーメイドなPrecision Medicine(プレシージョンメディスン)またはPersonalized Medicine(パーソナライズトメディシン)または個別化医療と言われています。これは医療の当然の姿で今更このような事を書くこと自体おかしなことなのですが、日本の医療は何かおかしな方向にむかっているように思えて仕方ありません。院長は個別化医療学会の認定医です。

2.院長は歯科医師であり整体師です。

院長の田中利尚は、日本抗加齢医学会の専門医並びに国際統合医学会の認定医です。
歯のかみあわせが悪いと顎関節の位置を変化させ、肩こり、腰痛、高血圧、頭痛、胃痛、精神症状等々、身体の症状を悪化させ、自律神経失調症になっていきます。
また、身体の不調が強いと歯のかみあわせに狂いが生じます。
当院長は歯科医師と整体師の資格を持つ事により、歯から全身を、全身から歯を診ることができます(顎関節治療)。また、姿勢分析器を使用し、かみあわせと姿勢のバランスをとることが出来ます。勿論日常の生活習慣の改善もご指導させて頂いております。
口腔の状態をより良く維持するために必要な身体の癒しを、東洋、西洋を問わずより良い治療法をご希望によりご選択出来ます。 また、院長は細胞環境デザイン学の認定医で、60兆個の細胞が活き活き活動できるような細胞環境を目指し、「病気を治すのは薬でも無く医者でも歯医者でもなく細胞である」という根本療法を基に、病気を治癒へと導く指導をさせていただいております。

3.当院では歯の不調を「それだけ」とは捉えていません。

身体の症状がある場合は必ずお声がけ下さい。
現在の医療の中で色々な病気が存在していますが、実は歯が盲点であることは間違いないです。原因不明の症状がでている場合、例えば原因不明の腰痛の患者様にはいつまで鎮痛剤を飲まれるのですかと質問しますが、その質問に対して反応される方はあまり多くありません。
何故なら薬を飲んで病気が治っていると錯覚している方、一生飲むのが当たり前と思っている方、歯科には関係ないだろうと勝手に思っている方がほとんどだからです。
動物は歯が無くなると死んでしまうのですが、人間は大丈夫なのでしょうか。骨格構造を正し、正しい生活習慣を身につけ、気の流れを回復して咬み合わせを含む口腔内環境を構築しますと摩訶不思議な症状の改善が現れることが多くあります。ご相談下さい。

また、お口の中で歯原性の感染がある場合、即ち、虫歯や歯周病により、感染を起こすことにより心臓、腎臓、関節、脳や眼に感染し、また他の臓器に炎症が波及したり、血圧、痛風、リウマチ、やその他の慢性疾患や退行性病変を引き起こす可能性があります。

4.治療または術後のケアに力を入れています。

治療後は再び虫歯にならないようにプラークコントロールなどの定期的なメインテナンスをすることはとても大切なことです。がしかし実はどんなに一生懸命歯ブラシをして汚れをコントロールしても、不正なかみ合わせの「力」による破壊力をコントロールしなければ歯は壊れてしまいます。どんなに齒を磨いても、いつも定期的に洗浄をしても齒がだめになってしまう傾向があるのは、身体が歪むことや姿勢が悪くなることで、かみ合わせが狂い不正な力が発生するために起こるのです。当医院は歯科医師であり整体師の資格をもつ院長が治療に従事しておりますのでメインテナンス項目に整体治療を取り入れ、歯の健康維持のためのプログラムをご希望により選択できます。また、薬を飲むことが嫌いな方、他科より数多くの投薬を受けている方には、ご希望により健康食品としての抗酸化物質アスタキサンチン、腸活の必需品ユーグレナ(ミドリムシのちから)、ポーリング博士のビタミンC、癌治療にも用いられる高濃度ビタミンC(リポカプセル)、生薬の漢方(中医小林漢方)、放射能での実績のあるバイオノーマライザー、青パパイヤ酵素、活性酸素除去食品のソディッシュ、高濃度ケイ素、水素吸入や水素入浴剤、個々の細胞の環境を最適にする杏林予防医学のマグネシウムやω3脂肪酸(亜麻仁油)、タウリン、ヘンププロテイン、等のご用意が御座います。 身体の中から元気でいたい方、環境の悪い影響を少なくしたい方にお勧めです。病気の根源の活性酸素を除去することで、歯の健康維持はもちろんのこと、身体の健康をも維持するご協力をさせていただいております。
また、当医院では自然な食べ物の性質を利用し身体のバランスをとるように食養を指導いたします。

ご予約・お問い合わせ