HOME

治療風景

「患者さんがもし私だったら」と考えて世界的に理想的な治療計画を立案します。

院長は咬み合わせの世界での第一人者 Dr.DAWSON(U.S.A) のもとで指導を直接受けており、最適なかみ合わせを求めることが出来ます。
また院長は歯科医師であり整体師でもあるため歯から全身を、全身から歯を診る事が可能です。動物は歯が無くなると死んでしまいますが、人は大丈夫なのでしょうか。様々な病気が存在していますが、実は歯が盲点であることは間違いのない事実です。

院長からご挨拶

院長近影

ケテル齒科醫院院長(抗加齢医学会専門医)の田中です。
私は歯科医師として西洋医学を、整体師として東洋医学を学び、統合医療に基づいた最適なかみ合わせを構築しております。医学の父ヒポクラテスが説かれた背骨を診よという背骨の状態と咬み合せの調和を図ることで色々な病気や症状が改善することに自ら驚き、患者さんにもその喜びを還元したく日々治療にあたっております。顎が痛い、顎が鳴る、お口が開かない、顎の関節痛や頭痛、首肩腰痛、めまい、耳鳴り、精神症状、けがや手術後の後遺症等まで、身体の症状でお悩みの方はご相談ください。

新着情報一覧

LINE@