【5】機能と形態

歯科の話に入る前に、これは当たり前の話なのですが、機能と形態についてお話したいと思います。車は丸いタイヤが4つ付いていることでスイスイ走ることが出来ます。また、飛行機は羽根が付いていることで空を飛ぶことが出来ます。電車は線路の上を車輪が回ることにより高速に走ることが出来ます。もし、車にタイヤがなければ、または四角いタイヤがついていたならスムーズに走ることが出… ..続きを読む

【4】食の基本要素についての考察

今回は前々回の食の基本要素について私なりに続けてみたいと思います。第一に霊長類のヒトと人の食文化の違いを、第二に歯の数や種類からの考察、第三に人間が住む環境によって、その環境にあったものを食べて来ているのだから、異文化の食をあまり摂りすぎない。そして今回は四番目としてマクガバンレポートというものをご紹介します。1977年にアメリカの上院議員のマクガバン氏が「… ..続きを読む

【3】~食2~

今回は日本人としての「食」について幅を持たせながらお話ししてみようと思っています。まず日本人の主食は、日本の土壌で取れる主な穀類、即ちお米でありますが、お爺ちゃんお婆ちゃんの頃は「ひえ」とか「あわ」とか「そば」、「玄米」を食していました。今現在は白米中心だったり、忙しい朝は精白したパンが多いのではないでしょうか。それでも漢字で歯と書きますとお米を口に止めると… ..続きを読む

【2】~食1~

前回は「生命があらゆる面で十全であるためには、この母なる大自然に従って生きなければならないのである。」ということから医食同源、いったい何を食べたらよいのでしょうかという問題提起で終わってしまいましたが、今回はその私なりの意見を述べて行きたいと思います。まず第一にヒトと人ということから考えてみたいと思います。ヒトの食性と人の食文化ということですが、何が違うのか… ..続きを読む

【1】自然治癒力をもった小宇宙人体と齒 その1

 私はと申しますと歯科医師であるとともに整体師でもあり、そのような立場から木を見て森を見ぬ医療への警鐘ともいうべき、歯から全身を、全身から歯をとらえながら小宇宙人体についてお話させて頂ければと思っております。また、医療を行うにはその方の環境を知らなければ、その方の状況をつかむことが出来ません。その環境ということはどのような会社に勤めどのような仕事をしているの… ..続きを読む