自然治癒力をもった小宇宙人体と齒 (院長の独り言)

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯  きっかけ

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯  きっかけ

 毎年1回トライアスロンの大会にエントリーすることをマストにしています。 「絶対毎年出る!!」と決めているので、練習もなるべく通年通してできるようにしています。 オリンピック・ディスタンス(競技距離)は、スイム(水泳)1・5キロ、バイク(自転車ロードレース)40キロ、ラン(長距離走)10キロ。 3種目のうち一番好..続きを読む

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯  口腔育成2

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯  口腔育成2

 昨今、小児の歯科検診に伺うと、残念ながら本当の意味で健康で健全な歯をしているお子さまはとても少なくなってきていると感じます。子どもの歯は本来、歯と歯の間に空隙があってこそ、大人の歯に生え替わったときに良い歯列となります。 しかし、ほとんどのお子さまの乳歯は、綺麗にくっついていて歯と歯の隙間がなく、尚かつ、一番前..続きを読む

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯  栄養>配慮、感情の揺さぶり

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯  栄養>配慮、感情の揺さぶり

 私は月に1度整体の勉強の為に豊橋へ通っています。日曜日の午後6時からの講座の為、勉強が終了すると10時を過ぎてしまいます。それから車で東京に向かう生活をしていますが、最近つくずく思うことは高速道路の運転マナーが非常に悪くなったということです。それはというと速度が遅いわりに追い越し車線を走っている車が多く見られ、その後..続きを読む

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯  五感の喪失

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯  五感の喪失

 五感とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の感覚の総称ですが、現代の生活では少しずつ失われ始めているように感じます。その理由は、おそらく二つ。一つは環境の変化により五感を必要としなくなってきたことです。たとえば、調べものをするときに専門書を開き、「確かこの辺に書いてあったんじゃなかったかな」と、パラパラページをめくり、き..続きを読む

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯 その71 神合わせ

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯 その71 神合わせ

 すべての歯科治療に、かみ合わせの調整は必須です。 かみ合わせは「神合わせ」ともいわれ、とても奥が深く、未知の部分も多い分野。 かみ合わせが成立するのは前から7番目にある第二大臼歯が上下左右生え揃いかみ合うとき。 個人差はありますが、高校生ぐらいで揃ってきます。 かみ合わせが成立する時期に姿勢が悪かったり、..続きを読む

自然治癒力を持つ小宇宙人体と歯 その70 職人技     

自然治癒力を持つ小宇宙人体と歯 その70 職人技     

 世界では何世代にも仕事と伝統が受け継がれることは珍しく、日本は老舗が多い国といわれています。 根強い愛用者の声にワープロを修理してくださる方や、壊れたおもちゃをボランティアで直してくださる方の映像をメディアで目にしました。最近は機械や車などはコンピュータで管理されていることが多く、修理となるとユニットごと交換す..続きを読む

自然治癒力を持つ小宇宙人体と歯 その69 選択

自然治癒力を持つ小宇宙人体と歯 その69 選択

紺屋の白袴 毎日、患者さんの歯の治療をしている私ですが、昨年、自分の口の中の治療を我慢して放置していたところが複数ありました。食生活が自然なものでないことを改めて反省している次第です。放置するとどうなるのか。歯の痛みを実際に感じることはとても大切なことだ、などという大義名分を利用して放置していたのです。 患者さ..続きを読む

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯 その68 正しい栄養学は真の医学

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯 その68 正しい栄養学は真の医学

 先日、「栄養学分野のアインシュタイン」と称される世界的権威のT・コリン・キャンベル博士が来日され記念特別講演会がありました。彼はコーネル大学栄養生化学部名誉教授を勤められ、40年以上に渡り栄養学研究の第一線で活躍されていました。 動物性たんぱく質の量が20%以上で発がん促進される 今回の講演の題目は、【正しい..続きを読む

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯 その67 歯医者の言い分 

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯 その67 歯医者の言い分 

 歯を治療すると、虫歯が深ければ深いほど時間も費用も負担がかかります。保険では扱えないセラミックやインプラントなどは、保険の治療費のおおよそ10倍以上の費用がかかります。なるべく同じ箇所の再発はしたくないしさせたくないと思うのが普通です。 私は、よく例え話で患者さんに次のようにお伝えします。今、目の前の机の上に一..続きを読む

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯 その66 どんな病気も同じ 骨格構造と栄養 

自然治癒力をもった小宇宙人体と歯 その66 どんな病気も同じ 骨格構造と栄養 

 現在の西洋医学では、症状に病名をつけ、その症状を抑える薬を処方するのが日本の保険制度のほとんどの治療となります。歯科においても、まずはその虫歯を「削って詰める」という治療をおこないます。これは、残念ながら対症療法であり、根本的な治療ではありません。 電気を発明したあのトーマス・エジソンが「将来の医術者は薬を使わ..続きを読む